会社にバレずにお金を借りるのは最終手段

お金を借りる時に会社にばれないようにするにはどうしたらよいか、というお話を前回しました。

実はこの話は常に話題になることなのですが、実際に会社にばれずにお金を借りた人のサイトが参考になるので、あげておきます。

会社にバレずにお金を借りる

というそのままのタイトルなのですが・・・

 

「勤務先の確認ができるものを提出すればそれで在籍確認OKということになったそうです。」という事例についても書かれているので必見です。

このサイトの方はお金を借りることに関してはかなり詳しいみたいで、ブラックリストに載ってしまう条件なども細かく説明してくれています。携帯電話の下りは面白いですね。

 

会社にバレずにお金を借りるのは、貸す側からすると、実は難しいことでもあるんですよね。貸す側の立場に立ってみれば、貸したお金が本当に戻ってくるかというのは一番重要なポイントです。そのお金の出処は、借りる人に給与を払っている会社ですからね。

しっかりと在籍確認をしないと、リスクを抱えたままお金を貸すことになります。

これは見ず知らずの間柄でお金の貸し借りをするのですから仕方がない面も多分にあります。本来的には、自分のことをよく知っているひとをあたってみるのが先でしょうね。家族、親戚、友人など。お金を貸してもいいと思ってくれる人ですね。

実のところ、その方が利息も少なくてすみますし、場合によっては利息なしで貸してくれるかもしれません。

 

そういった身内からの借金ができない人だけが、会社にバレずにお金を借りる方法を使って借金をするべきだと思います。